tsu(スー)を始めてみた!tsu(スー)やるなら今やらないと損するかも。

tsu(スー)を始めてみた!やるなら今やらないと損するかも。


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



Yahoo!ニュースにも取り上げられていた、世界で最も熱い最新SNS「tsu(スー)」を先週から始めてみた。
友達から招待してもらって軽い気持ちで始めてみたんですが、これがなかなか熱い感じになってきた。

 

始めたい人は招待しますので、よろしければ私の招待コードよりご登録ください。
https://www.tsu.co/Wild_traveler

 

tsuは、facebookやtwitterと似ていて、見た目はfacebookやtwitterと変わらない。
綺麗な緑色をベースに出来ているので、いい感じです。

 

ちなみに、僕のトップページはこんな感じ。匿名でも大丈夫。
tsu

 

このtsuは、今facebookの3倍のアクセスを集めるほど注目されていて、かなり盛りあがっている。

 

facebookと似たようなSNSなのに、なぜこんなに熱く盛り上がっているのか、ちょっと調べてみました^^

 

 

tsuが盛り上がっている理由

 

facebookは、2015年1月からユーザーの位置情報や個人の趣味趣向を広告ターゲティングに利用すると宣言したことで、
個人情報保護やユーザーのコンテンツ保護を重視するユーザーを中心に個人情報を商品として企業に売却していると批判が集まった。

 

そのきっかけで、反facebookのユーザーがtsuへの移動が始まったようだ。

 

さらに注目を集めたのが、tsuが「ユーザーのコンテンツから生み出された利益をFaceBookが独り占めするのはおかしい」と主張し、
コンテンツを作成したユーザーたちに広告料の90%を還元すると発表された。

 

また、tsuはユーザーのコンテンツに報酬が払われるのであれば、
facebookよりもメリットが大きいとアメリカを中心にfacebookからの乗り換えが広まりつつあるようだ。

 

 

ユーザーはfacebookやtwitterと同じやり方でやることで報酬が発生する

 

報酬が発生すると聞いて怖いとか怪しいと思う人がいるようですが 、、、
ユーザーは報酬をもらうためにSNSを利用しているわけではないし、tsu側も報酬のために利用するのを望んでいるわけでもない。

 

ユーザーのコンテンツが生んだ付加価値や個人情報をSNS運営会社が商品として売り、
その利益を独り占めするのは「おかしい」のでは?
本来、ユーザーのコンテンツはユーザーのものなのだから、それで得た利益はユーザーが受け取っても良いのでは?
というコンセプトがあるのです。

 

 

他のユーザーを楽しませることと情報共有(share)が報酬になる仕組み

 

tsuの報酬は、色々なユーザーと交流して、他者を楽しませることが報酬につながる仕組みになってる。

 

自分の投稿のPVだけでなく、友達の投稿に「いいね!(like)」したり、
多くの人に見てもらうようshareすることで報酬が発生する。

 

さらに、スパム行為防止するため1日できる投稿数に制限を設けたり、
同じ内容の投稿を連続投稿するとシステムがアカウント利用禁止にし、
報酬目的でSNSを荒らそうとするユーザーを排除するシステムができている。

 

 

大手企業が広告参入

 

楽天をはじめ、ユニクロ、ソニーなど大手企業が次々とtsuに広告参入している。

 

 

こんな人にtsu(スー)がおすすめです!

 

・ネットでお小遣いを稼ぎたい人
・ウェブサイトやブログに集客したい人
・デザイナーやコンサルなど個人でビジネスをしている人
・飲食店や雑貨屋さんなどの集客をしたい人
・イベント・サークルの広告・集客をしたい人
・楽しいSNSを探している人
・寂しさ・孤独感をなくしたい人

 

などなどです^^

 

 

tsuを始めるなら今登録した方が絶対にお得です!

 

tsuは、開始1ヵ月でユーザー登録数が100万人を超えるほど超えていて、
他のアプリやSNSと比べても、圧倒的に早い!
tsu(スー)  →約30日
instagram →約80日
facebook  →約300日
twitter   →約365日

 

アメリカからできたのですが、
日本人ももう3万人以上が参加し始めています。

 

こういったことは何事も先行者有利で、
今なら友達やフォロワーも楽に増やすことができるので、
tsuを始めるなら今登録した方が絶対にお得ですね。

 

 

tsuの登録はmixiと同じく完全招待性

 

興味がありましたら、よろしければ私の招待コードよりご登録ください^^
https://www.tsu.co/Wild_traveler


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加




Sponsored Link


ホーム プロフィール 旅行 カラダ 確定申告