妖怪ウォッチ「妖怪pad」レビュー

妖怪ウォッチ「妖怪pad」を買えました!


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



昨日、運良く「妖怪pad」を買えました!!!

 

一昨日(発売日)では、朝早くから並んで抽選に参加してきたにもかからずゲットできなかったんです。
一昨日についてはこちら。
「妖怪ウォッチ」の人気の秘訣

 

 

昨日、プリンターのインクが切れたので、インクを購入するために近くのビックカメラに。
ビックカメラに行ってみると、なんと「妖怪pad在庫有り」という看板が置いてあった。
yokai

 

 

迷わず、早速ゲットしました^^
すぐ甥っ子に「妖怪pad買えたよ!」って電話して、「やったー」とはしゃいでいました。
yokai

 

 

「妖怪Pad」は、TVアニメなどでもおなじみ、執事妖怪のウィスパーがいつももっているタブレットで、妖怪のことならなんでもわかる『妖怪ウキウキペディア』が搭載されており、子どもたちに大人気のアイテム。
本体・タッチペン・妖怪メダル2枚(イチゴニャンとスティーブ・ジョーズ)が付いていて、価格は定価8,424円

 

特に「妖怪Pad」は、「15種類のアプリが入っていて色々遊べる!380種類以上の妖怪ウォッチの情報が見られる!」と子どもたちの間ではかなり好評なようです。

 

また「妖怪ゲラゲライン」というアプリは、LINEみたいに2台の妖怪Padどうしでメッセージを送ることができるみたいです。

 

おもちゃなのに、色々な機能が付いているなんて、、、さすがに驚きました〜。
もはや、妖怪ウォッチブームの勢いが止まりませんね。

 

 

分かりやすいレビューがあったので、ご参考までに。


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加




Sponsored Link

関連記事

清澄白河「fukadaso cafe」に行きました
「妖怪ウォッチ」の人気の秘訣
「妖怪ウォッチ」はなぜ人気なのか調べてみた
地方でも凄まじい「妖怪ウォッチ」
地方でも「妖怪ウォッチ」の人気が凄まじかった!
メリークリスマス!
月に1日しか会えない甥っ子と仲良くなれました!
久しぶりにキレました!
海外旅行、国内旅行の体験談・レビューを書きます。
あけましておめでとうございます
海外旅行、国内旅行の体験談・レビューを書きます。
ブログを始めました
海外旅行、国内旅行の体験談・レビューを書きます。
ホリエモンの本を読むと勇気がもらえる。おすすめの3冊を紹介
堀江貴文ことホリエモン著書の「99パーセントの会社はいらない」「本音で生きる」「むだ死にしない技術」を読んでみた感想。今の自分に満足していないなら一度目を通す価値があります!

ホーム プロフィール 旅行 カラダ 確定申告