口臭予防・改善する方法

口臭を予防、改善したいなら酸っぱい食べ物がおすすめ


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



日々の生活で口臭の予防や対策の工夫をしている。
口臭を気にするようになったきっかけは、嫁から口臭いと言われたからです。

 

口臭や体臭などのにおいのせいで夫婦のきずなが壊れてしまうというパターンも耳にするようになったので、無視できない心配事です。

 

 

あれから定期的に歯科に行って歯のメンテナンスをしてもらったり、歯のクリーニングをしてもらったりしている。
それだけではなく、食べ物も気を使うようになって色々工夫しているうちに、口臭予防に効果がある食べ物は何なのか理解できるようになった。

 

特にもっとも効果があった食べ物は、酸っぱい系の食べ物だった。
酸っぱいものを食べると、唾液の分泌量が増えていき口臭予防に繋がるんです。

 

唾液は、口内の洗浄や殺菌作用があるので、本当に必要なものなのです。
さて、どのような食べ物が効くのか書いていきますね。

 

 

 

おしゃぶり昆布

 

hamigaki

 

仕事の合間に、おしゃぶり昆布を食べるようにしています。
おしゃぶり昆布は、アルギン酸という成分が入っていて唾液の分泌量を増やす働きがあるんです。

 

おしゃぶり昆布を食べるだけで、唾液の分泌量が増えていくので口臭予防に役立ちます!
この食べ物が一番効果があったと思っています。

 

 

 

梅干し

 

hamigaki

 

梅干しは酸っぱいですよね。
その酸っぱさから唾液の分泌量が増えていき、口臭予防に繋がるんです。

 

朝食時は必ず梅干しを食べてます。
梅干しは塩分豊富なので、食べすぎに気をつけています。
1日に1〜2個くらいがちょうどいいかと。

 

 

 

グレープフルーツ

 

グレープフルーツも酸っぱさたっぷり。
酸っぱいというより甘酸っぱいの方が正解かもしれませんね。

 

グレープフルーツの甘酸っぱさのもとであるクエン酸が唾液の分泌を促すので、口臭予防に役立ちます。
他に、オレンジやキウイなど、比較的酸っぱさが強い果物を食べています。

 

気をつけてほしいのは、食後にケーキを食べると歯垢ができやすくなるので避けてほしいです。
ケーキには砂糖がたっぷり入っているので、口臭に繋がりやすいと思います。

 

 

 

他にレモンやヨーグルトなど酸っぱい食べ物はたくさんあるので、自分なりにいろいろ試してみてください。

 

あと、おせんべいやいかするめなどよく噛まないと食べられないものも口臭予防に効果があると聞いています。
よく噛むことで唾液の分泌量が増えていくので、口臭予防に繋がるでしょう。

 

唾液の分泌量が多いと口内環境を良くしてくれるということを、意識しながら食べてみるといいかもしれません。


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事

ブレスチェッカーを使って口臭対策の研究を始めます
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
アメリカ人は口臭対策として夜寝る前にうがい薬を使っている
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
唾液が臭いのはどうして?
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
歯ブラシの正しい交換時期はいつからいつまで?
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
歯茎からの出血が止まらない。考えられる原因は2つ
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
冷たいものや熱いものを飲むと歯がしみる。考えられる原因は虫歯だけではない
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
アメリカは口臭や歯周病を防ぐために定期検診を受けている
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
歯周病の症状を悪化させると口臭くなる。妊娠中にかかるとリスクが倍になるので注意
歯周病の恐ろしさ、気になることをピックアップ。口臭や糖尿病、メタボなど病気を引き起こすリスクがある。妊娠中にかかると大変なので注意が必要だ。
いつまでも夫婦円満でいたいなら口臭に気をつけよう
夫婦円満をいつまでも続けたいなら口臭に気をつけるべき。歯周病は口臭につながるので定期的に歯科に行きましょう。
歯周病や虫歯は歯磨きだけでは防げない
歯周病や虫歯、口臭を防ぐためには歯磨きだけでは難しい。定期的に歯のメンテナンスを受けよう。
正しい歯磨きのタイミングは朝起きてすぐ!食べカスだけでは意味がない
歯磨きは寝る前だけではなく朝起きてすぐに!歯垢をとることを意識しながら歯磨きしよう。
口臭の原因となる食べ物はこれだ!対策を知っておこう
口臭の原因や対策方法を知っておくことで、口臭が改善されるかもしれません。

ホーム プロフィール 旅行 仮想通貨 確定申告