口臭の原因は?

歯茎からの出血が止まらない。考えられる原因は2つ


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



kousyu

 

最近、歯磨きをしていて歯ブラシを見ると血がついていたり、歯磨きの後、口をすすぐと血が混じっていたりします。

 

ひどい虫歯もないのになぜだろう・・・
どうしたら出血は止まるんだろう・・・

 

それだと、歯磨きしても出血があるとなんだかすっきりしないんだよね。

 

 

歯茎からの出血の原因を調べてみると、大まかに分けると以下の2つの原因が考えられますね。

 

間違った歯磨き

歯周病

 

 

 

歯磨きの方法を見直そう

 

特に男性に多いのが、力を入れすぎた歯磨き。

 

歯ブラシの毛の部分が硬いものを使ってみて、
もし毛先が広がるようであれば、力が入りすぎているかもしれません。

 

力が入りすぎた歯磨きは、歯茎を傷つけてしまい出血の原因になるので気を付けよう。

 

 

または、歯周ポケット用の極細毛の歯ブラシ。
歯周ポケット用の歯ブラシは毛は柔らかいので、歯周ポケットを素人が磨くと、毛細血管の多い歯肉の内側を傷つけてしまいがち。

 

それだけではなく、汚れを奥に押し込んでしまい、かえって細菌が増えてしまう可能性もあるそうだ。

 

 

 

歯周病をあまく見てはいけない

 

kousyu

 

大人の約80%が、歯周病になっていると言われている。

 

この歯周病は、歯や歯茎だけでなく肺炎、動脈疾患、低体重児の出産、感染症心内膜炎など、
カラダに悪影響を及ぼしてしまう恐れがあるんです。

 

この他にも、骨粗しょう症(骨粗鬆症)や社会的心理的ストレスなどが発生する可能性がある。

 

 

 

とにかく食事はよく噛んで、正しい歯磨きをする

 

歯周病の増加と大きく関係しているのが、食事の咀嚼(そしゃく)回数だそうだ。

 

咀嚼とは?

 

今の日本人は加工食品などの発達で柔らかいものを好むようになり、食事1回当たりの咀嚼回数は約600回。
1口当たり6〜8回程度の咀嚼です。

 

咀嚼力を高めるためには、ガムを噛むといいですよ。

 

参考記事:
意外と知らない?キスも口臭の対策になる。おすすめアイテム4選

 

 

これが70年前だと、食事1回当たりの咀嚼回数は約1,400回。
弥生時代までさかのぼると4,000回だといわれている。

 

時代とともに噛まなくなってきてるんです。

 

よく噛むことで唾液の分泌が促進され、口の中の殺菌をしてくれる。
つまり、咀嚼回数が少ないほど殺菌効果はできないので、よく噛んで食べることが大切。

 

また、歯科などで正しい歯磨きの方法を習って実践することが、歯周病のもっとも効果的な予防法ではないだろうか。

 

 

歯茎からの出血を一刻でも早く止めるためには、
近くの歯科医に診てもらったり、カウンセリングを受診することをおすすめします。

 

 

ついでに、正しい歯磨きの方法も教えてもらうといいでしょう。


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加




Sponsored Link

関連記事

ブレスチェッカーを使って口臭対策の研究を始めます
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
アメリカ人は口臭対策として夜寝る前にうがい薬を使っている
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
唾液が臭いのはどうして?
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
歯ブラシの正しい交換時期はいつからいつまで?
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
冷たいものや熱いものを飲むと歯がしみる。考えられる原因は虫歯だけではない
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
アメリカは口臭や歯周病を防ぐために定期検診を受けている
ブレスチェッカーを使いながら口臭の原因を調べる。口臭治療の体験から得た情報や口臭予防、口臭対策を書きます。
歯周病の症状を悪化させると口臭くなる。妊娠中にかかるとリスクが倍になるので注意
歯周病の恐ろしさ、気になることをピックアップ。口臭や糖尿病、メタボなど病気を引き起こすリスクがある。妊娠中にかかると大変なので注意が必要だ。
いつまでも夫婦円満でいたいなら口臭に気をつけよう
夫婦円満をいつまでも続けたいなら口臭に気をつけるべき。歯周病は口臭につながるので定期的に歯科に行きましょう。
歯周病や虫歯は歯磨きだけでは防げない
歯周病や虫歯、口臭を防ぐためには歯磨きだけでは難しい。定期的に歯のメンテナンスを受けよう。
正しい歯磨きのタイミングは朝起きてすぐ!食べカスだけでは意味がない
歯磨きは寝る前だけではなく朝起きてすぐに!歯垢をとることを意識しながら歯磨きしよう。
口臭の原因となる食べ物はこれだ!対策を知っておこう
口臭の原因や対策方法を知っておくことで、口臭が改善されるかもしれません。
口臭を予防、改善したいなら酸っぱい食べ物がおすすめ
酸っぱい食べ物を食べることで口臭予防に繋がる。口臭を予防、改善したいなら酸っぱいものを食べてみるべし。

ホーム プロフィール 旅行 仮想通貨 確定申告