トクする&節約するお金のおトク技

ハワイツアーでもESTAを自分で申請すれば数千円お得に!


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



 

ESTA

 

 

ESTAはアメリカに行く時に必須の電子渡航認証システム。

 

ESTA(エスタ)は、2010年よりハワイを含むアメリカに行く時に必須の電子渡航認証システム。
旅行前ならいつでも申請できる。
要件は有効な機械読取式パスポートで有効期限が滞在期間+6ヵ月以上残っていること。
申請費用は14ドル、有効期間は2年間。

 

 

 

ESTAは自分で申請するだけで簡単に数千円得をする!

 

現在さまざまな旅行代理店が受け付けているESTAの申請代行は、費用が3,000〜8,000円程度と馬鹿にならない。

 

代行で申請をした場合は、7,000円(14ドル込み)程度かかることもある。。。

 

 

この経費を少なくするために自分で申請するのが正解。

 

自分でやれば14ドル(約1,700円)しかかからないので実質5,000円程度も安くなる。
4人家族で申請するとしたら2万円も浮く。

 

ESTAの自己申請は、クレジットカードとパスポートがあれば自分で簡単に申請できる。
お得な旅をしたいなら、ぜひともESTAの自己申請を試すべきだ。

 

 

 

ESTA申請に必要なもの

 

パスポート

クレジットカード

 

申請の時に手元に必要なのは、パスポートとクレジットカードだけ。
これらの詳細な情報が求められるので、番号など入力する準備をしておく。

 

 

 

ESTAの自己申請は5ステップほどで簡単にできる!

 

実は日本語対応の専用サイトがあるので拍子抜けするほど簡単。
入力項目が多いため、初めてだと15分くらいはかかるが、数千円も安くなるのだから挑戦しない手はないでしょう。

 

ESTA

 

ESTAの申請サイト
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/

 

 

@日本語版を選択

 

ESTA

 

ESTAの申請サイトの右上、言語選択バナー内にある「日本語」をクリックすると日本語表示になる。

 

 

A新規申請を選択

 

ESTA

 

新規に申請する場合は、「個人による申請」または「グループによる申請」のボタンをクリックする。

 

 

B免責事項など同意

 

ESTA

 

免責事項、旅行促進法に関しての注意が出てくるので、内容を確認して「次へ」を押して進む。

 

 

Cパスポート情報や渡航情報、適格性に関する質問を入力

 

ESTA

 

情報入力画面でパスポート番号や氏名、本籍などを入力する。すべてアルファベットで入力する必要がある。

 

 

Dカード決済

 

ESTA

 

最後にカードで決済すれば完了。
提示の義務はないが登録画面はプリントアウトして持っておくといいかも。


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加




Sponsored Link

関連記事

コスパ最高♪たったの500円で贅沢なランチ!
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
ふるさと納税はクレカ払いにして特産品とポイントをもらおう
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
三井住友VISAカード、リボ払いの設定金額を引き上げて年会費を無料にする
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
三井住友VISAカードのキャンペーン利用で大手業者の引越し料金が25%引きになる!
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
今話題のふるさと納税はとてもお得で地方貢献にもなる
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
航空券はスカイスキャナーで探せば最安値が見つかる
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
航空券はスカイスキャナーの使い方次第でかなりお得になる
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
マネパカードは海外現地で超お得に引き出しや両替ができる最強カード
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
海外旅行での両替は国内では少なめに、現地ATMで多めに引き出した方がとてもお得
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
USJと新幹線のセットで販売されている「ぐるりんパス」でらくらく周遊
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
USJに行くなら往復4,000円で行ける東京発高速バスがおすすめ
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
USJのハリポタに必ず入れるJR新幹線ツアーがお得
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
安くヨーロッパに行きたいならドバイやドーハ、アブダビ中東経由便がおすすめ
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
ドーハ経由のカタール航空は高級ホテルがタダで泊まれる!
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
沖縄でコスパのいい旅をしたいなら「たびらい沖縄」をチェックしよう
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
ハワイやパリ、香港など海外のセールはいつからいつまで?人気5都市のセール開催時期情報まとめ
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
海外でおトクに泊まりたいならグレードではなく「部屋のランク」で選んだ方がいい
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
ヤフーのポケットワイファイが今だけ月額1,980円!引っ越し時すぐにネットを使いたい人にはおすすめ
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
単身赴任や一人暮らしは家電レンタルがオトク!
クレジットカードや保険、ふるさと納税、NISA口座開設など、みんなもできるお金のおトク技を集めてみました。絶対トクするお金のおトク技を徹底活用しよう!
アメリカドルに両替するなら日本がいい。一番おトクなのはマネパカード
アメリカドルは日本で両替した方がトク。さらにおトクにアメリカに行きたいならマネパカードがおすすめ。

ホーム プロフィール 旅行 カラダ 確定申告