山梨県のブドウ狩り

【クチコミ】山梨の中込農園でブドウ狩り。子連れドライブにおすすめ!


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



日帰りで山梨県の南アルプス市にある中込農園に行きました。
家族を連れて久しぶりのドライブ。

 

山梨県と言えば、フルーツ王国!
ブドウやさくらんぼ、梨、もも、りんごなどのフルーツで有名なところだ。

 

今ではブドウや梨が旬だったので、ブドウ狩りに行くことに。

 

山梨県では、数えきれないほどたくさんのフルーツ農園がある。
その中から中込農園を選んだ理由は、トリップアドバイザーやじゃらんの口コミを見てみるととても良さそうな感じだったから。

 

中込農園は、人気があるため予約がないと入れない場合があるとのことなので、前日に予約の電話を入れて無事に予約完了。

 

なお、中込農園が主に取り扱っているブドウの種類は、巨峰(きょほう)、ピオーネ、シャインマスカット、サニールージュ。

 

中込農園はブドウだけではなく、さくらんぼやモモ、りんごなども幅広く取り扱っている。

 

yamanashi

 

 

 

東京からクルマで2時間

 

 

東京から中込農園まで146km。
三連休最終日だったが、行きは比較的空いていたので休憩をとらずに直行。
約2時間ほどで着いた。

 

行きは空いてて良かったのですが、帰りは見事に渋滞にはまってしまい6時間ほどかかりました。

 

中込農園の最寄り駅は、塩崎駅。
タクシーで行く場合、2500円くらいになるという。
(所要時間:約15〜20分)

 

yamanashi

 

中込農園は、大通り沿いではないため、一時的に分かりにくくなるかもしれない。
でも、「中込農園はこちら」という誘導看板がたくさん出ていたので、誘導看板を見落とさなければすぐ分かると思います。

 

 

 

シャインマスカットとピオーネ

 

予約の電話をした時は、今はピオーネしか用意できないとのことだったが、当日現地に行ったら、親切な店員さんが「シャインマスカットも美味しく食べられますよ!」と教えてくれた。

 

というわけで、今回はピオーネ(黒)とシャインマスカット(緑)をいただくことにしました。

 

yamanashi

 

yamanashi

 

シャインマスカット(緑)はブドウの中で高級品で、近くのスーパーでは1房で2000〜3000円くらいはします。
ちなみに、デパートだと4000〜5000円くらいするそうです。

 

一人2500円。
(内訳:ピオーネ&シャインマスカット食べ放題2000円、時間無制限500円)

 

時間は基本的に1時間制限だが、+500円払えば時間無制限でブドウ狩りを楽しむことができる。
料金は、時期によって変わるかもしれない。

 

こどもは3歳未満であれば無料。
うちの子どもはブドウ大好きで2房くらいは食べるので、とてもお得感があった。

 

シャインマスカットは、皮ごと食べられるブドウなので、子どもにとっては食べやすかったみたいです。

 

 

 

また行きたい

 

シャインマスカットとピオーネが2500円でゆっくり食べられるのはなかなかいい。
ブドウの収穫のピークを過ぎた頃なので、美味しく食べれるか心配していましたが、粒が大きくてみずみずしかったし美味しかったです。

 

店員さんも親切で対応が良かったので、居心地とても良かった。
ブドウだけではなく、今後は梨やモモとかを食べに来ようかな。

 

ピオーネ、シャインマスカットは種なしブドウだったので、子どもにとっては食べやすかったと思います。
蚊などの虫もあまりいなくて快適でしたし、ベビーカーも問題なく入れたので助かりました。
中込農園は、子連れにぴったりのところだと感心しました。
絶対にまた子どもを連れてきます!

 

 

 

せっかく山梨まできたので、名物のほうとう鍋を食べたいと思い、店員さんに聞いてみたところ、「ここからクルマで5分ほどのところにある、かえでというお店がおすすめですよ。またこの黄色いチラシを見せればサービスを付けてくるかも」と親切に教えてくれた。

 

美味しいほうとう鍋が食べられるかえでに行くなら、この黄色いチラシを捨てないでくださいね。

 

yamanashi

 

このチラシは、ブドウ狩りの料金を支払う時に店員さんから配ってもらえます。

 

 

【基本情報】
名称:中込農園(なかごめのうえん)
住所:〒400-0222 山梨県南アルプス市飯野2281
電話:055-283-0505(急ぎの場合、携帯090-3520-2635)
営業時間:10:00〜16:00
料金:1000円〜
公式サイト:http://nakagominouen.com/

 

【このクチコミ記事を書いたのは2017/10/10】
行った日:2017/10/09
天気:晴れ
中込農園の混雑状況:空いていた
滞在時間:10:15〜11:30(約1時間)
家族人数:4人(うち2才、6カ月の子ども2人)


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加




Sponsored Link

関連記事

山梨県のブドウってどんな種類があるの?食べごろはいつからいつまで?
山梨県にあるブドウの種類は、巨峰、デラウェア、シャインマスカット、甲斐路、甲州。7月下旬〜11月上旬が食べごろ。
ブドウ狩りやワイン造りが体験できる御坂農園グレープハウスがおすすめ
山梨県といえばブドウが有名。東京からクルマで行けるブドウ狩りスポットをピックアップ。食べごろや営業時間、クチコミも。
ブドウ狩りとアツアツほうとうを食べたいなら芳玉園がおすすめ
山梨県といえばブドウが有名。東京からクルマで行けるブドウ狩りスポットをピックアップ。食べごろや営業時間、クチコミも。
【クチコミ】山梨のほうとうを食べたいなら「かえで」がおすすめ!中込農園から5分
山梨県といえばブドウが有名。東京からクルマで行けるブドウ狩りスポットをピックアップ。食べごろや営業時間、クチコミも。

ホーム プロフィール 旅行 仮想通貨 確定申告