山梨県の郷土料理「ほうとう鍋」

【クチコミ】山梨のほうとうを食べたいなら「かえで」がおすすめ!中込農園から5分


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



中込農園でブドウ狩りを満喫した後は、山梨郷土料理のほうとう鍋が食べられる「和食処 かえで」に行きました。

 

 

中込農園を後にする時に、農園の人におすすめのお店を聞いてみたところ「かえでがおすすめですよ!」と教えてくれました。

 

さらに、中込農園からもらった黄色い案内書みたいなチラシを、かえでに見せれば何かのサービスをもらえるかもしれないと言っていたので、期待しながらかえでへ。

 

 

 

中込農園からかえでまでクルマで5分

 

 

中込農園からかえでまで1kmほど。
歩いて行ける距離。

 

 

この看板を目印に行くとすぐ分かる。

 

yamanashi

 

 

店舗は1階建て。

 

yamanashi

 

 

駐車場あり。
駐車場は無料だが、あまり広くない。
7〜8台くらいしか入れないかもしれない。

 

 

 

定番は「かぼちゃほうとう」

 

店内は落ち着いた雰囲気でかなり広かった。
お座敷もあったので、子連れにはいいですね。

 

 

メニューは品数豊富で、ほうとうだけではなく、手作り豆腐や馬刺しなどの山梨の郷土料理もあった。

 

yamanashi

 

 

中込農園が言ってた黄色いチラシを見せればもらえるサービスは、かえで自慢の「手作りごま豆腐」でした。

 

yamanashi

 

この豆腐は、大豆100%に天然にがりを使って作ったとのこと。
ごまの香りがあって美味しかった。

 

 

で、自分が注文したのは「山菜ほうとう」。

 

yamanashi

 

1200円。

 

定番のかぼちゃほうとうも食べてみたかったが、山菜ほうとうの中にもかぼちゃが入っているとのことなので、山菜ほうとうに。

 

ゆずの香りがあって野菜たっぷりのとてもボリュームのあるほうとう鍋。
メニューに書いてある通り、注文してから30分ほど時間かかったが待つ価値は十分あり!

 

自家製の麺は、コシのあるもちもちした食感で食べ応えあり。
とても美味しかったです。

 

 

中込農園の人にも言ってたけど、かえでは間違いなく美味しいし人に勧められる郷土料理のお店。
たぶん、今までほうとう鍋を食べてきた中で、かえでが一番美味しかったような気がします。

 

自信をもっておすすめできます!

 

 

【基本情報】
名称:和食処 かえで
住所:〒400-0221 山梨県南アルプス市在家塚1174
電話:055-284-2564
営業時間:11:30〜14:00、17:00〜22:00
定休日:第3火曜日、その他不定休
参考サイト:http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/eat/9425.html(富士の国やまなし観光ネット)

 

【このクチコミ記事を書いたのは2017/10/10】
行った日:2017/10/09
店内の混雑状況:空いていた
滞在時間:12:00〜13:00(約1時間)
家族人数:4人(うち2才、6カ月の子ども2人)


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加




Sponsored Link

関連記事

山梨県のブドウってどんな種類があるの?食べごろはいつからいつまで?
山梨県にあるブドウの種類は、巨峰、デラウェア、シャインマスカット、甲斐路、甲州。7月下旬〜11月上旬が食べごろ。
ブドウ狩りやワイン造りが体験できる御坂農園グレープハウスがおすすめ
山梨県といえばブドウが有名。東京からクルマで行けるブドウ狩りスポットをピックアップ。食べごろや営業時間、クチコミも。
ブドウ狩りとアツアツほうとうを食べたいなら芳玉園がおすすめ
山梨県といえばブドウが有名。東京からクルマで行けるブドウ狩りスポットをピックアップ。食べごろや営業時間、クチコミも。
【クチコミ】山梨の中込農園でブドウ狩り。子連れドライブにおすすめ!
山梨県といえばブドウが有名。東京からクルマで行けるブドウ狩りスポットをピックアップ。食べごろや営業時間、クチコミも。

ホーム プロフィール 旅行 仮想通貨 確定申告