「星峠の棚田」観光の体験談・レビュー

十日町市「うぶすなの家」は10月17日からオープン!土日祝のみ営業


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



 

星峠の棚田に行く前に、うぶすなの家に寄ってみました。

 

 

 

 

うぶすな家は、里山料理が味わえるレストラン。

 

うまさぎっしり新潟より引用。

十日町市の山間部に建つ「うぶすなの家」は、地元農家のお母さんたちが協力して、越後妻有の旬の食材を使った料理でおもてなしをするレストランです。地元の8人の元気な女将(おんなしょ)が当番で調理や接客を担当しています。

 

“来て良かったと思ってもらえるように頑張ろう”を合言葉に現代アートに魅かれて山の中まで訪れてくださる皆さんを笑顔でお迎えします!

 

 

「うぶすなの家」とググれば出てきます。

 

 

 

民家のように見えますが、レストランです。

 


 

 

hoshitoge

 

 

入ろうとして、店の入り口に貼られた張り紙にショック。。。

 

hoshitoge

 

とても楽しみにしてたのに、かなり凹みました。

 

 

 

うぶすなの家は、10月17日〜オープン。10:00〜16:00土日祝のみ営業。

 

うぶすなの家は、どうやら週末のみの営業になるそうだ。

 

せっかく来たのだから、中もちらっと見させてもらいました。

 

hoshitoge

 

入ってすぐに釜やテーブル席が見えます。
古民家の雰囲気も漂ってていいですね。

 

hoshitoge

 

 

ちなみに、「うぶすな(産土)」は「その人が生まれた土地」という意味だそうです。


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加




Sponsored Link

関連記事

新潟県十日町市「星峠の棚田」まで東京からクルマで何時間?アクセスや住所、駐車場など。
星峠の棚田について気になることを調べてみた。 アクセス方法や駐車場、撮影スポットなど。
「星峠の棚田」にほんの里100選に選ばれただけあって美しかった

ホーム プロフィール 旅行 仮想通貨 確定申告