徳島・阿波踊りの体験談

阿波の踊り子を間近に見たいなら「無料桟敷」がおすすめ!


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



 

前回の記事「阿波踊りを間近に見たいなら「有料桟敷」がおすすめ!」の続きです。

 

無料桟敷

 

有料桟敷で伝統の名人芸を見るのもいいけど、
もっと身近に踊り子を見物したいという人におすすめなのが、無料桟敷や踊り広場。

 

 

徳島市内では無料演舞場が両国本町、新町橋の2カ所に設けてある。

 

有料演舞場に比べ踊り子を間近に見えるのがうれしいのですが、全席自由席なので早めに出かけないと良い席がすぐ満席になる。

 

 

もっと近くで見えるのが、元町、新町、両国、両国橋南詰めの4カ所に開設される踊り広場。

 

普段なら太鼓や鉦の音と掛け声にかき消されがちな三味線の音色まで耳に届き、2拍子のリズムに合わせて自然と体が動きます。

 

踊り子の息遣いや流れる汗まで間近に感じられ、初めての人でも魅了されること受け合い。
きっと徳島の夏の感動を踊り子と一緒に共有できるでしょう。

 

踊り広場
awaodori
(出典:city.tokushima.tokushima.jp)

 

 

次回は、阿波踊りを体験できる「にわか連」について書きます。
阿波踊りは、見るよりも踊る方がホントに楽しいですよ。

 


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加




Sponsored Link


ホーム プロフィール 旅行 仮想通貨 確定申告