徳島・阿波踊りの体験談

「にわか連」で阿波踊りを踊ろう


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加



前回の記事「阿波の踊り子を間近に見たいなら「無料桟敷」がおすすめ!」の続きです。

 

にわか連

「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損損」

 

阿波踊りの有名な歌い文句ですが、そんな気分に少しでもなったなら、にわか連に参加して踊ってみませんか。

 

awaodori
(出典:みんカラ)

 

服装は自由で、演舞場へ飛び入り参加して踊り子の立場で本場の阿波踊りを堪能できます。

 

全く踊ったことがなくても大丈夫。
有名連によるちょっとしたレッスンが用意されている。

 

徳島市の阿波踊り期間中、毎日午後6時半と8時半、徳島市役所市民広場と元町おどり広場で参加を受け付けている。

 

間近に聞こえる桟敷席の歓声があなたをスター気分にしてくれるかもしれません。

 

下手くそでも気にしない!
踊って浮かれることこそが阿波踊りの醍醐味なのですから。

 


  follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加




Sponsored Link


ホーム プロフィール 旅行 仮想通貨 確定申告